フィンペシア通販にはメリットがいっぱい!

AGAの薬で症状改善を目指すなら、通販の利用を検討してみましょう。

フィンペシア通販を利用する男性はどんどん増えています。なぜ彼らは処方薬ではなく薬のネット購入を選んでいるのでしょうか。

ここではフィンペシア通販のメリットを中心に紹介していきます。

フィンペシア通販はこちら

AGAの治療に役立つフィンペシア通販

フィンペシア通販のメリットとは
多くの男性が薄毛治療のために服用しているフィンペシア。今現在はよく知られる存在ですが、少し前まではプロペシアが主な治療薬として飲まれていました。

処方薬であるプロペシアよりも通販の薬が人気である理由として、価格の違いが挙げられます。

1ヶ月分 1錠あたり
プロペシア 7,000~9,000円 300円ほど
フィンペシア 1,500~2,000円 60円ほど

AGAの治療は保険が適用されない自由診療です。そのためクリニックによって価格に差があります。

薬代とは別に診察費などが必要になることも珍しくないため、通院による薄毛治療は負担額が大きくなってしまうでしょう。

しかしフィンペシアは処方箋が必要なく、クリニックへ行ったことがないという男性でも購入可能。送料がかかりますが、それでも処方薬に比べると格安です。通販サイトによっては一定額を超えると送料が無料になることもあります。

薄毛の治療は長期間に及ぶものなので、安くて効果的な薬の服用が理想的です。

タイムセールやキャンペーンでもっとお得に!

海外医薬品の通販サイトには、定期的なキャンペーンタイムセールを行っているところがあります。

対象となる商品はその都度変わりますが、タイミングが合えばフィンペシアをより安く購入することが可能です。

また、クレジットカードによる支払いを行う場合はポイントが付くことも考えられます。対応しているクレジットカード会社はサイトによって異なるので、そういった点も事前に確認しておくようにしましょう。

フィンペシアは通販でしか買えない

通販限定の薬
通販サイトでは様々な医薬品を購入することができます。中にはクリニックで処方される薬もあるため、普段飲んでいる薬が切れてしまう場合などは便利です。

ただ、フィンペシアはクリニックで処方されていません。

日本国内で購入できる薬(処方薬や市販薬など)は、厚生労働省の承認を受けたものです。プロペシアのような処方薬はそれに該当するためクリニックで受け取れますが、フィンペシアは未承認の薬なので販売自体されていないのです。

つまりフィンペシアを購入するためには通販を利用するしかありません。

Amazonや楽天のような通販サイトではなく、海外医薬品を扱う個人輸入代行サイトでのみ購入できます。

フィンペシアを通販購入する際の注意点

フィンペシア購入前の確認
外国製の薬を個人輸入すること自体に問題はありません。薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性および安全性の確保等に関する法律)では、個人の使用目的で薬を輸入することが認められています。

フィンペシアは日本で未承認の薬ではあるものの、海外から輸入して個人的に服用するのであれば購入できます。

ルールさえ守れば誰でも医薬品を注文できるのですが、だからこそ注意したいのが薬の副作用や服用方法などです。

クリニックであれば医師や看護師などから薬の説明を受けられるでしょう。ですが通販の場合そうではありません。用法・用量を守らずに重い副作用が出てしまっても、何らかの補償を受けられるというわけではないのです。

フィンペシアを個人輸入するのであれば、

  • 用法・用量を調べておく
  • 副作用を調べておく
  • 持病があれば服用可能かどうか医師に相談する
といった準備をしておくといいでしょう。

通販の利用は自己責任

薬機法で定められたルールを守れば、国内未承認の薬であっても購入することができます。

しかし購入から服用まではすべて自己責任であり、それを理解した上で通販を利用することが大切です。

買った薬を転売することはご法度。家族や友人など、他人に譲渡することも違法になります。知らなかったという言い訳は通用しません。

フィンペシアで安全に薄毛の治療を行うためにも、通販を利用する上での注意点は必ず理解しておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする